【体型隠しのセオリー】さりげなく着痩せを狙え!秋冬ワンピースを選ぶコツLL-6L

着痩せワンピースのポイント3か条

花刺繍袖フレアワンピース
エレガントで女性らしい“ワンピース”。
大人女子の冬の着こなしにもぜひ活躍させたいアイテムです。
そしてできることならスッキリと着やせして魅せたい・・・

そんなワンピースを選ぶPOINTは3つ☆

1,落ち感のある素材&縦のラインを魅せる素材
2,シャツ&ガウンタイプのワンピ
3,愛用しているアウターとの相性重視

この3点に着目してみましょう☆

①ワンピースの素材に注目

大人世代の女性がワンピースで着やせを狙うなら、ボリュームの出ない素材を使ったものが着やすいです。

○落ち感のあるテロンとした素材

ストンと落ちるようなデザインだけでなく、
ギャザーが入ったようなデザインでもポリエステルやレーヨンなどテロンとした素材だと
大きく膨らんで見えることがなく着やせにつながります。

秋冬のワンピースでウールジョーゼットなどのやわらかく薄手の素材もおすすめ。

○広がらない素材

リボン付き異素材ワンピース
ジャージ素材やポンチ素材のワンピースはカジュアルに着ることができるので
デイリーに活躍する人気アイテム。
大きく膨らむことはないので着やせ感もアリ!

またベルトなど小物を使えば、ウエストマークで着痩せが狙えます☆

jp136

②シャツ&ガウンタイプのワンピは絶対使える!

前を閉じて着たり羽織ったり、ウエストマークするなど
様々な着こなしができるシャツワンピースやガウンタイプのワンピース。

花柄シャツワンピース

着痩せにも一役買ってくれるお役立ちの一着です。

花柄シャツワンピース

cpdai-648466

③羽織るものとの相性重視

冬のワンピースコーデは上にアウターを羽織ることが多いです。

何かを羽織った時にすっきり見えるデザインや色を選びは重要なポイントです!

○ジージャンはワンピースの羽織にかかせない!

今年流行の「ニュアンスカラー」のワンピース。
もしかして「ぼんやり」として見える??

そのままだとぼやけるのであれば、インナーに黒を合わせ、
さらに上からジージャンを羽織る・・・
など、
デニム素材と合わせることおしゃれなコーディネートに昇格です。

○短めアウターとも好相性

もはや定番ともいえる人気の短めアウター。
着丈の短めのものは特にワンピースと好相性です。
すとんと落ちるようなデザインのワンピースから
ふんわり軽く動くワンピースなど様々なタイプが合わせられます。

このワンピースなら、アウターを羽織っても、インナー黒でIライン効果抜群!
生地も分厚すぎず、羽織りやすい。

花刺繍袖フレアワンピース

zr52631

女性の味方ワンピース

Aライン、フレア、タイト、プリーツ・・・・
ワンピースは色んな種類があります。

最近のトレンドはゆったりシルエットが多いですね。
さりげなく体型をカバーしながらでも、エレガントに、お洒落に楽しめるアイテムがたくさん☆

是非、貴女に合ったワンピース選びをお楽しみください。